店舗情報 ONLINE SHOP

VEGETABLES野菜

生産者 平山 茂己様

千葉県山武郡

  • 有機小松菜
  • 野菜

有機農業の盛んな千葉県山武郡。その中でも有数の葉物専門の
生産をしています。
美味しい野菜の秘訣は土作り。その土作りの重要な割合も占める堆肥は豚ぷん、鶏ふん、米ぬかなどを発酵させ何度も何度も切り返しを行い、作り上げます。同じ小松菜でも時期により味が少しずつ変わります。時期時期の小松菜の味をお楽しみ下さい。

産地の特徴

有機農業の盛んな千葉県山武郡。その中でも有数の葉物専門の生産をしています。代々農業をしており、有機農業に取り組んで30年以上です。
年間取扱いのある小松菜は温度管理に最も苦労しています。
真夏の暑い時期には空気の入れ換えをこまめにしないとハウス内で溶けてしまいます。ただ、ハウスを空ける時間が長いと虫が入ってしまうので、暑い中何度も何度も開け閉めをします。
さらに日差しが強いと葉物が焼けてしまうので、遮光ネットを張る作業。冬場は反対に寒すぎることで生育が遅れることがありますので、野菜専用の保温シート(布団のようなのも)を使って暖めるなどしております。安定して年間出荷するための温度管理に日々追われています。

生産のこだわり

美味しい野菜の秘訣は土作りです。その土作りの重要な割合も占める堆肥は豚ぷん、鶏ふん、米ぬかなどを発酵させ何度も何度も切り返しを行い、作り上げます。
熟成には2年以上の時間と手間をかけ、野菜にとって栄養価の高い堆肥をつくっております。
同じ小松菜でも時期により味が少しずつ変わります。時期時期の小松菜の味をお楽しみ下さい。

野菜の産地紹介一覧はこちら